Eclipse, Tomcat環境設定

[!! 同内容の最新記事はこちら]


会社で、EclipseによるJavaでの開発環境構築をやった。
Windowsでやったが、私用のPCはmacなので、あらたに環境構築していくついでに、メモしとこうとおもう。

今日やること

なお、バージョンについては、2013/02/11現在時点最新版の
Eclipse juno 4.2
Tomcat7.0
とする。


Tomcatのインストール・動作確認

  1. http://tomcat.apache.org/download-70.cgiにて、tar.gzをインストール。(今回はTomcat 7.0)
  2. 解凍して /Applications直下に設置
  3. Tomcat内のbinまでいく

    cd /Applications/apache-tomcat-7.0.28/bin


  4. 以下、Tomcatを実行

    ./startup.sh

    こちらで動作確認。

    以下、Tomcatを停止

    ./shutdown.sh



Eclipseのインストール

  1. http://www.eclipse.org/downloads/で、[Eclipse IDE for Java EE Developers, Mac OS X 64 Bit]をインストール
  2. 解凍して /Applications直下に設置
  3. 起動。WorkBenchフォルダは、Javaプログラムファイルが保存される場所。問題なければそのままでおk、次へ。画面が開いたら、右上のWorkbenchをクリック。
  4. 以降、開発作業はこのワークベンチという場所でやっていくことになる。


Eclipseの日本語化

  1. http://mergedoc.sourceforge.jp/index.html#/pleiades.htmlPleiadesにて、プラグイン・ダウンロード項目の最新版(今回は、1.3.5)をダウンロード。
  2. 解凍すると、pleiadesというフォルダができる。(一応、/readme/readme_pleiades.txtに手順書いてある。)
  3. features,pluginsフォルダをeclipseフォルダ直下にコピー。(上書きだめ!結合する
  4. eclipse.iniの末尾に以下の一行を追加する

    -javaagent:../../../plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar


  5. ちなみにeclipse.iniの場所は、

    /Applications/eclipse/Eclipse.app/Contents/MacOS/eclipse.ini


  6. 初回のみ eclipse を クリーン起動する

    /Applications/eclipse/eclipse -clean

    以上。



EclipseTomcatプラグイン

  1. http://www.eclipsetotale.com/tomcatPlugin.htmlで、[Dowload]の一番上にある最新版をインストールして解凍。(今回は、tomcatPluginV33.zip)
  2. 解凍してできたフォルダ(com.sysdeo.eclipse.tomcat_3.3.0)をまるごとeclipse/pluginに移動。
  3. Eclipse再起動
  4. 上のバーに、猫さんアイコンが追加されている
  5. EclipseTomcatの設定


      • Eclipseのメニューから環境設定>サーバー>ランタイム環境を選択
      • Apache Tomcat v7.0」を選択して追加
      • 次へ
      • Applications/に移動した、apache-tomcat-7.0.35を選択
      • 完了

      • Eclipseのメニューから環境設定>Tomcatを選択
      • Tomcatバージョンは、「バージョン7.x」を選択
      • Tomcatホームは、「Applications/apache-tomcat-7.0.35」を指定
      • Server.xmlをチェック
      • 適用して、完了
    1. TomcatEclipseから動作させてみる。さきほどTomcatプラグインを導入した。上のバーの猫ちゃんアイコンの起動をクリック。

      こちらで動作確認。

    今回はここあたりで。 次回以降、 ・JDKとかそのへん ・Javaサーブレット/ JSPのサンプル動かす ・フレームワークstruts1.3の環境構築 ・struts使ってサンプル動かす くらいをメドに。